Rogue Touch まとめ

Read More

RogueTouch 

このアプリが無かったらブログをここまで書いていたのかと思う。iPhone(当時はまだTouch)で遊んでいて作者とも連絡とったり色々楽しかった。最近はもうアップデートしていないので残念だけどたまに遊ぶと面白い。最近作者のページに次ぎだすよ的な記事があって期待。なんだかんだといってもiPhoneでRogue Likeゲームとしては非常に良く出来ていると思う。

これまで書いてきた記事が埋もれてしまうのが残念なのでまとめておきます。

Rogue Touch App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥250

読み物系

RogueTouchの面白さがわかってもらえるかなと思って書いた記事。

攻略記事

とりあえずこの記事を読んで頑張ってほしい。苦手な人は「秘密の名前」のキャラを使ってパワーアップして遊べばクリアが出来るかもしれない。ちなみに私の名前「tokida」で始めてもらえるとちょっと強くなっている(^^!

バージョンアップや攻略日記

時期ものな感じもするけど一応情報ではあるので掲載。バージョンアップの度に新しい機能が追加されて一喜一憂。楽しんでいました。

Rogue Touch 久しぶりのVersionUp 1.52

Read More

ほんとうに久しぶりにアップデートされました。

Rogue Touch v1.52 is finally live! Go grab it everyone, and stop by my forums if you have anything to report good, bad, or just to say hi 🙂Fri Jul 09 23:03:13 via Echofon

開発は新しい方にシフトしているのかなかなかVersion2.0が出てこないRogueTouchですが1.52(1.51)が登場しました。 1.52は1.51のFixの用で連日で登場してきましたね。
(いつもながらの適当な約、と今回は実際に触っていないので本当に間違っているかもしれないですが)

1.52

  • Deamonの不適切な保護の修正。iPhoneやTouchでHomeボタンを押した後、ゲームを再開すると通常攻撃をすると、貴方が回復し、空腹になる。

1.51

  • iOS4スピード改良(現在どのような機器でもより速く遊べるようになりました)
  • ニンフはもうあなたのパックの最後の商品を盗むのではなく、本当に無作為に魔法のアイテムを盗みます。
  • 「War Hammer(戦槌)」で打たれた時、スライムは分割しなくなりました。
  • 「Scroll of safe passage」巻き物は修理されました–実際にそれらの武装を解除せずに以前に見つけられた罠を隠します
  • Venus flytraps は、それらのつる植物(vines?)に保持されるならあなたが階段を下りるのを防ぎます。
  • ノックバックアタックを打ってください! うまくいっている打撃のときに怪物を押し戻す機会があります! 増加するStrengthと、より高いレベルに応じて、機会は増えます。壁か別の怪物に押し込まれる怪物には、追加ダメージを与えます。

なかなか遊ぶ機会がないのですが久しぶりにちょっとしてみるとやっぱり楽しいですね。ゲーム的には大きく変更されるVersion2.0が早く登場して欲しいですが今回の修正でまたバランスが良くなったのかな。難易度の高くなる変更と、易しくなる変更がいつも盛り込まれていていい感じです。


Rogue Touch (AppStoreへのリンク Rogue はこちらからどうぞ。

.

Rogueの面白さ

Read More

たまにはRogueの記事でも。

Gefangnis
Creative Commons License photo credit: captain.orange

先日、iPhoneユーザと会話していてアプリを見せっこしたりしていたのだがその中で「RogueTouch面白いよ」という事を言ったのだがいまいち面白さが伝わりづらいという事が分かった。特に無料版の「Rogue」を触っているだけに「ローグワケワカラン」という状態である事は間違いない。最近はいろいろゲームが出ているのでRogue系を入れているだけでもある意味すごいのだが。

「ローグというゲームは、ターン性のダンジョン探索型パズルの様な物です。」

という表現はちょっと変か。このゲームは、基本的にはトルネコのようなダンジョンを探索して行くゲームです。しかし最近のゲームのように親切設計は一切なく画面も非常に愛想が無いです。愛想は無いのですが実はヒントがちりばめられているというゲームです。Rogue自体はその操作が取っ付きにくいコマンド形式なのですが、iPhoneに移植されたRogueTouchはコマンド入力は不要なのでタップして行くだけで行えます。

とりあえずゲームの目的は

「26階にあるジェンダーの魔除けを手に入れて1階までもって帰る事」

基本的にな操作は体当たりで敵を攻撃したり、物を投げたりして攻撃して行く、経験値がたまるとレベルアップするので体力とかがあがる。お金は最終的に換金されるだけなので基本的にはまずは要らない。全ての敵に闇雲に体当たりしても勝てないので逃げる事も視野に入れて動く。

システム面

  1. ターン性なのでこちらが動かなければゲームは動きません。
  2. 1歩動いたりアイテムを使うと敵さんも動きます。
  3. ダンジョンは毎フロア自動生成されるます。
  4. 同様に敵とアイテムも自動生成されます。
  5. 食料は3の倍数のフロアでは必ずあります(はず)
  6. ダンジョンはかならず部屋と部屋が通路でつながっています。
  7. 最終目的の護符は26階にあります。
  8. 護符を1階までまた歩いて持ち帰る必要があります!

という感じです。

戦闘シーンは、シミュレーションゲームのような一面が有ります。例えば、敵が2マス先にいる場合には近づかないでその場で1ターンとどまると敵が隣のマスに移動してくるので先に攻撃が出来ます。逆に近寄ってしまうと、隣のマスにどうしたら次は敵が動いて攻撃されてしまいます。ターン性である事をお忘れなく。ただ「Fast」の効果がつくと2倍の速度で動きます。

非常に運の要素は強いのですがそれでもやりこむとそれなりに深いところまで行けるようになります。初めて護符を持ち帰ったときは非常に嬉しいです♪ ツꀀレジューム機能もうまくAutoSaveしてくれていますので通勤中でもすこしずつ楽しめます。

RogueTouchをAppStoreで購入

RogueTouchをAppStoreで購入

Rogue Touch 巻物の効果

Read More
RogueTouchIcon

RogueTouchIcon巻物の効果は実際には最初に唱えた時にどんなメッセージが出るかという方が本当は役に立つのかもしれませんね。それはまた後ほど整理するとして日本語意訳を掲載しておきます。

Scrolls

Type Effects
Monster Confusion
(混乱)
手が赤く輝きます。その後最初に攻撃を与えた敵が混乱状態になります。
Magic Mapping
(地図)
そのフロアの全ての地図が明らかにされます。また地図には隠し扉も含まれて表示されます。
Hold Monster
(補足)
2歩以内にいる敵を全て補足し動きを止めます。攻撃があたると補足は解除されます。
Sleep
(眠り)
数ターン(4-8)自分が眠ってしまいます。
Enchant Armor
(エンチャント)
鎧が青く輝き、鎧が魔力で強化される(AC -1)。もし鎧が呪われている場合には呪いを解いてくれる
Identify
(識別)
おそらく一番役に立つ巻物です。魔法の能力を持った品物を識別します。お勧めはリングや杖に使う事ですが全ての品物を識別する事が出来ます。
Scare Monster
(魔物よけ)
読んでもなにもおこりません。魔物に笑われます。但しこの巻物を床においておくと敵は踏みません。
Protect Armor
(鎧保護)
着ている鎧を錆びる事が無い状態にします。また呪われている場合には呪いを解きます。
Teleportation
(テレポテーション)
危険な状態から逃げるために使用します。通常は危険ではない別の部屋へランダムに移送されます。
Enchant Weapon
(エンチャント)
武器が青く輝き、魔力で強化されます。ヒットか攻撃力かのいずれかが+1される事になります。呪われている場合には呪いを解きます。
Create Monster
(モンスター生成)
すぐ近くに敵を作り出します。
Remove Curse
(呪い解除)
呪いを解除します。
Aggravate Monsters
(怒り)
眠っている敵を含めて敵があなたの位置を知る事になります。
Blank Paper
(無地の紙)
なにもおこりません。
Vorpalize Weapon 武器は+1 +1が増加します。また特定のタイプの怪物を殺すために特別な能力が付与されます。その敵の場合には追加+4+4の効果を発揮します。
Safe Passage (V1.5+)
(安全な道)
読むとフロア内の全ての罠や隠し扉などのトラップが解除され安全な通路になります。

via http://www.chronosoft.com/RogueTouch/RogueTouchEquipment.html

Rogue Touch ラダーボードチャレンジコンテスト開催中(4/19-4/26まで)

Read More
roguefemaleinv

roguefemaleinv既に開始しているのでご存知の方もいるかと思いますがRogue Touchのランキング挑戦コンテストが開催されています。特定のキャラを利用して一定の期間中での最高得点をめざすという物です。上位5名の方には商品としてプライベートな秘密の名前のキャラ(特別な能力とか武器とかついた)が与えられるとの事!

http://bestrogues.chronosoft.com/

このコンテストですが特定のキャラを利用する事で行う事が出来ます。全て女性キャラ!で次の名前を指定してください。ランキングの上位である事を証明するには、「画面のスクリーンショットとUUIDを申請する」との事ですので忘れずに。実際にはフォーラム側に登録とかしないと行けないのかもしれませんが上位5に入る事が有れば是非申請してみましょう。

いまやりかかっている途中なので実はこの名前とかで実際にはやって無いのですが時間制限があるコンテンスとなのでご紹介しておきます。日本からも大分やり込まれているプレイヤーがいる模様ですので是非上位に食い込んでいって欲しいですね。私も後日挑戦してみたいと思います。使用出来るキャラはいかの4種類です。

* Athena
* Buffy the Vampire Slayer
* Red Sonja
* Ripley

現在のところランキンボードを見る限りAthena一色ですね。やはり特殊能力と武器の強さが魅力なのだと思います。
秘密のキャラの能力は続きからどうぞ

Continue reading “Rogue Touch ラダーボードチャレンジコンテスト開催中(4/19-4/26まで)”