家のネットワークを有線へ

これまで極力Wifiでと増強をしてきたが、Wifiが不安定な状況が続いているので、仕事で使うエリアについては有線に変更しようと決める。無駄のない設備というのはなかなか難しい。最近はインターネットの接続も10Gタイプのものなども出てきており費用によっては交換しても良いかなと思い始める。

インターネットプロバイダ側から提供されているルータを利用しているので家庭内のWifiがブリッジモードで2台も利用して結構無駄に場所を取っているのが残念。持ち込みの場合も結局ONUが来るのでプロバイダはルータをもう少し選択できるようにしておいてほしい(か、小型のものを用意して欲しいものだ)まだまだルータについているLANポートの速度は早くても1Gで1ポートのみとか言うのが多いのでまずは2.5Gの小型のHUBで分岐してここに仕事用のPCをぶら下げるのが良いのか。

Wifiもどんどん新しい規格が出てくるがなかなか端末側を交換出来ない(タブレットであったりスマホが多い)ので恩恵に預かるまでにはまだまだ我が家は数年はかかりそうだ。

SteamOS 互換のOS

SteamDeck が欲しいが未だに手に入らずは変わらないがOSとしても興味深いのでPCに入れてみようかと思いのんびりと調べ始めています。

SteamOSは、Valveが開発をしているオープンソースで最新版は3.0、コードネームはHoloとなってます。こちらをベースにPCや小型のゲーム向けPCで導入しやすくした物が世の中には出ています。

Hololos

SteamOSを模して再実装したものらしい。ネットで見ても使いやすい模様

Steam Deck の SteamOS Holo 再配布を汎用のインストール可能な形式にし、公式に近い SteamOS エクスペリエンスを提供することを試みます。

ChimeraOS

Steamだけでなく様々なゲームプラットフォームを起動できるようにしている。こちらのほうが老舗というか情報量は多いですね

ChimeraOS は、すぐに使えるカウチ ゲーム体験を提供するオペレーティング システムです。インストール後、Steam Big Picture を直接起動して、お気に入りのゲームのプレイを開始してください

docker-steamos

最近ぽいのでDockerベース。linuxであれば動作だけならこういうのも良さそうです。数年前からこの手のGUI有るのもContainerでべんりになりました

Vanilla Arch は Web ベースのデスクトップ アクセスを備えた SteamOS に変更され、リモート プレイやローエンド ゲームに役立ちます

今どきのゲームは要求も高いので、古いパソコンに入れるメリットは少ないかと思いますが色々試してみよう

戦略はなく、力押し

結果的に言えば、攻略サイトでは魔法を使うようになっていた。それは覚えてないので出来きず、代わりに色々やりくりしたけど最後は総力戦の力押しで終わる。 その前の戦闘も宝箱を空けずにもってこいと言われたけどそのクエストを聞く前に既に空けていた(苦笑) のでブチギレされてそのまま戦闘へ。武力的な解決策に成りがちな一日でした。

狼が怖いシャドウハートさん

WordPressの特定のURLがIPアドレスでのアクセスになっている場合

症状
テーマファイルの幾つかで https://IPアドレス/xxx とアクセスを行ってしまい、結果的にブラウザ側でセキュリティに問題があるサイトと認識されてNot foundになってしまいテーマが崩れる事象が発生していました。(ブラウザの、開発ツールなどでアクセスすると確認できます)

原因
get_template_directory_uri ()関数を利用して、テーマファイルがCSSを読み込んでいる場所があったのですがこの場合に、IPアドレスを含むURIが返却されてしまっていました。

対処
Mysqlのデータベースを確認すると 以下のようになっていたのでこちらの値をUpdateコマンドで更新します。(IPはダミーです)

mysql> SELECT option_name, option_value FROM tblog_wp_options WHERE option_name = 'siteurl' OR option_name = 'home';
+-------------+------------------------+
| option_name | option_value |
+-------------+------------------------+
| home | https://roguer.info |
| siteurl | https://111.111.111.111 |
+-------------+------------------------+
mysql> UPDATE tblog_wp_options SET option_value = 'https://roguer.info' WHERE option_name = 'siteurl';

これで無事にNot foundにならずに正しくスタイルが表示されるようになりました。何度も引っ越しをしているとだんだんゴミが溜まってしまってこのような状態になったもよう。ちなみに wp-config.php 側では正しく指定している状態でした(DBが優先されるのですね)

なかなか進まぬ、のんびり旅

バルダーズゲートは、沢山の選択肢の中から何を選んでもストーリーが進むようにできているようだ。失敗しても運命を受入れて進むのみ。

これまでのRPGの多くは「正解」にちかいルートがあり試行錯誤してその「正解」を探すようなことが多かったがバルダーズ・ゲートの場合にはどの様にだどっても物語は進んでいくというところが面白い。ダイズの目が悪く失敗してもそれを受け入れたり、戦略を間違えてもそれはそれで楽しむ気持ちが必要なのだろう。それにしてもオリジナルキャラはクセが強いやつが多すぎる。

と、思いながらも戦闘は厳しく中々勝てず何度も試行錯誤してやっと進む。ルールが把握できてないので魔法や各種のアクションを有効に使えておらず全滅に何度も会うがなんとか色々試していくうちに倒せるようになってきた。まだまだ序盤、正月にクリアできず今年終われるだろうか

休憩所

上部へスクロール