Ladidude でトラッキング

位置情報を記録するGoogleのサービスLatitudeがあるのですがiPhoneではバックグラウンドの制約やバッテリーの持ちもありあまり使いこなせていません。

以前、脱獄環境で動くクライアントを紹介しましたがすでに入獄していて長らく使っていませんでした。

Google Latitude で自身のトラッキングをする | Roguer

久しぶりにiPhoneでもクライアントがまたでていた様なので使ってみました。制約は変わらずだと思うけど使って見たので取り敢えずレポート。

まぁ普段はともかくこう疲れていると寝過ごしてどこにいくかわからない。記録は必要だ(>_<)

App IconLadidude: Google Latitude Game 2.3 App Store
Supported Devices: all
Category: ソーシャルネットワーキング   Price: 0 JPY
Seller: Flourishworks

この、アプリ自体は移動距離で遊ぶ?ゲームの様ですが過去のデータが落とせなかったので使えてません。まぁそんな機能は残念ですが良いとしてLatitudeにデータを定期的に送る事が出来ます。

IMG_2668

自動なのか手動なのかを選べますので自動にします。最終の更新はここに時間が出るので確認出来ます。

IMG_2670

ゲームのタブですがダウンロード出来ないので良くわかりません。悔しいので見ない事にしています。ブラウザては履歴が見えているのですが。

IMG_2671

設定画面です。精度か電池かどちらを優先するのかを決めれます。また、更新間隔も合わせることが出来ます。今回は15分位でしばらく運用してみたい。

余談だかiPhone iOS5.1になったのでバッテリーがどうなるのか?とは言え気兼ね無く使いまくるためにはバッテリーパックが欲しい。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016