[WordPress] Amimoto(t1.micro)からAmimoto(t2.micro)へ、そしてCDNも変更

CloudWatch_Management_Console.png

ようやく重い腰を上げて移行した。

このサイトはAWS上でAMIMOTOというチューニングされたWordpress環境を利用させてもらっています。すっかり自分でするのが面倒になって頼りっぱなしです。

だいぶ前にAWSのインスタンスの種類にt2系のサーバが増えました。従来のt1.microからt2.microになることでCPU等がバーストできるようになったりとか変更が加わっています。

CloudWatch Management Console

この図の「CPUクレジット」の分バーストが出来る用になります。面白いですね。

まぁ細かいことは置いておけばこっちの方が安いし性能もいいよということで移行しました。
手順的には上記のリンク通りにすれば問題なかったです。

ハマった所

  • DBのPrefixが変更しておりImportした後に新しいサイトにアクセスするとInstall画面が表示されてしまった→wp-config.phpのPrefixを手動で修正
  • CDNとしてCloudflareを利用しているのだがすっかり操作を忘れてAWSのDNSサービス(Route53)の設定を弄っても反映されず暫く悩む

というくらいですかね。以前のサーバは一応「Stop」にして置いてあります。


コメントを残す

Created by roguer.info 2016