マザー牧場に行ってきた

4644dee7e5ea887d6c46abd672cc3b60.png

世間がゴールデンウィークに突入したので我が家でも遊びに出かけました。「マザー牧場」

千葉県民としては一度は行きたい?場所です。

チケットの購入

一番の最安値は、オークションで手に入れるとか。新聞の折込でのチケットを手に入れるとかになると思うけど普通に買う場合には、コンビニでJTBのチケットを購入しましょう。

スクリーンショット 2013 05 04 10 30
マザー牧場 チケット一覧 レジャーチケット 国内旅行 JTB

普通にファミマとかで購入ができます。ソフトクリーム(300円)付きなのでお得ですね。とは言え 子供チケットはそもそも800円でお得感が薄い ですので気をつけましょう。家族で行く場合など親と分けるのであれば子供は入場券を普通に買ったほうがいいですね。

マザーファームツアーをする場合には、セットチケットが 2200 円で牧場で販売されています。この場合通常 3000円(1200(ファーム)+ 1500(入場) + 300円(ソフト) 円)になるので、2200+300円の方がお得なので気をつけましょう。 ただし GWなどの期間は取り扱いがない です。

カーナビの罠

行った早々からトラップが仕込まれて困りましたが、カーナビ(Eclipseのやつ)で行く場所には入り口が無いという罠が控えておりました。

スクリーンショット 2013 05 04 10 25

行く前によく確認してから行きましょう! 地元の人もよく間違ってくる人がいると言っていました(私は間違えて教えてもらいました)

住所で確認するだけでなく、「駐車場」があればそこに行くべきでしょう。何れにしても マザー牧場などの看板 を信じるべきです。

ご飯

持ち込みが自由ですね。自由でした。

というか持ち込むべきでしょう。全然食べるものがない。結構辛いので長時間いる場合には持って行きたいですね。どこでも気兼ねなくシートを引いて食べて良いみたいなので。なんか最近ディズニーとかそういう持ち込み禁止の場所に行ったりしていたので園内で食べる感覚がなかったです。

普通にお店もあるのですが園内が「広すぎて」移動するのが辛い(アップダウンも結構ある)です。ジンギスカンとかバリバリ食べるよっていう場合にはそれでいいと思います。あ〜ビールが飲みたかった。

関係ないですが「牛乳」とか「飲むヨーグルト」とか売店で売っているのでかって一緒に飲むといいと思います。おみやげの一部もその場で食うくらいの(^^;

感想

子供が二人(幼稚園児)を連れて行きました。朝の8:30から入り18:00頃まで滞在していました。ゴールデンウィークなので時間が延長されており長く楽しめました。

難点はお値段が結構高い ですね。アトラクションにしてもとにかく細かく取られます。ので結構な出費な感じでした。なるべく無料で出来るものに参加していたのですが。 あと体験は値段が高いのと時間がかかりそうなのでしませんでした。それに申込場所とと実際の場所の関係とかよくわからないので事前に受付で聞いてから入場したほうがいいでしょうね。

DSC 4428

「マザーファームツアー」はちょっと高いですがオススめだと思います。時間が倍の時間あるともっと楽しいアトラクションになるのでしょうが。せっかくマザー牧場まで足を伸ばしているのであれば参加したいですね。こちらもすぐに予約がいっぱいになる感じなので早めに申し込みましょう。

DSC 4362

定番の「乳」絞りです。あまりにも行列で一人ふた絞りという(苦笑)短時間でしたが子どもたちもおっかなびっくり触れたので良かったです。

DSC 4336

一番今回子供がやりたがったものは「こぶたレース」。子どもたちはふたりともなかいも並んでようやく「こぶたレース」に参加することが出来ました。抽選だったので良かったです。最初に下の子があたって上の子が泣いて悔しがっていたので最後に上の子もあたってよかった(親が)

今回この牧場には当然「子供」たちが非常に沢山着ていたのですが、そこら中に「手洗いと石鹸」が設置してあるのは良かった です。またトイレなども非常に綺麗になっており「汚い」とか「臭い」とかのイメージをかなり頑張って払拭していると思います。なので小さいお子さんがいる方もあまり気にしないで普段通りの装備で来れるのではないでしょうか。

ちょっとそもそも「遠い」のでそういった意味で気軽には行けないのですがまた行きたいですね。


コメントを残す

Created by roguer.info 2016