SEO対策に同一カテゴリの最新情報を載せるようにする

a9cb46b04dc4ab09cdd406bbf472255f.png

SEO対策で、Wordpress等の投稿ページの場合には同じカテゴリーの情報を出した方が良いという事でしたのでちょっと修正をしてみました。

スクリーンショット 2012 11 26 23 24

こちらのこの情報を参考にちょっとずす修正をしてみたいと思っています。

ブログでめしを食うために行っている5つのSEO | 和洋風KAI

手始めに、「2. ブログでジャンルを絞れないならページで絞る。」という題目にあるようにこのサイトも情報がぐちゃぐちゃしてきているので整理したいとおもうのですがその前にここに記載されている事をしてみます。

同一カテゴリの最新情報を実現するプラグイン

サイドバーの「最新情報」は除いて、新たに「同一カテゴリーの最新情報」を表示するためのプラグインに変更しました。また書かれているように関係ないとおもわれるウィジェットを取り除いてすっきりさせました。

これらには二つのプラグインを用いて実現しています。

Widgets of Posts by Same Categories
 

これは同一カテゴリーの最新情報を出す事が出来ます。表示形式は若干修正してたのウィジェットに合わせています。

Widget Logic

もう一つこっちのプラグインはウィジェットを表示するページ等を制御する事が出来ます。トップページの場合には今までの最新情報を表示するように指定しています。またその他色々消したやつはトップページでは表示するようにしてみました。

という事で、なにかこれが評価がでるのか分かりませんが多少なりともあるといいですね。


コメントを残す

Created by roguer.info 2016