ソラモヨウ 2013/12/20 : 2013年Chefの話題を一挙に振り返るまとめ, 他

久しぶりに更新。

それもこれも [試] これは便利!Pocketに保存したエントリの紹介記事を自動生成するWordPressプラグイン Pocket News Generator  のおかけです。

ここの所時間がないのであまり記事を書いたり出来ませんでしたが気に入った記事のリンクを簡単に作れるようになったのでまた書いていこうかと思います。最近は仕事が非常にクラウド・クラウドでしているので気になるニュースも色々紹介していきたいと思います。

世の中AWSづいていますが他にも色々あるので拾っていきたい。

Amazonのチャット型カスタマーサービスがめちゃくちゃ便利!Amazonのチャット型カスタマーサービスがめちゃくちゃ便利!
( via Happino )




【AWS発表】Amazon CloudFrontに地域制限(geo-restriction)機能を追加【AWS発表】Amazon CloudFrontに地域制限(geo-restriction)機能を追加
( via Amazon Web Services ブログ )
同僚のNihar Bihaniが非常に要望の多かったAmazon CloudFrontの新機能を発表…



2013年Chefの話題を一挙に振り返るまとめ2013年Chefの話題を一挙に振り返るまとめ
( via Engine Yard Blog JP )
早いもので2013年もまもなく終わります。特にChefについては今年は大きな飛躍の1年になりました。Chefについては話題の流れも多く、自身としても何があったのかを即座には思い出せません。今回はすでにChefを使っている



発展途上にあるIaaS、いま着眼すべきポイントとは? (1/4)発展途上にあるIaaS、いま着眼すべきポイントとは? (1/4)
( via ITエキスパートのための問題解決メディア – @IT )
世界のIaaS市場概観  近年、国内でもIaaSを利用する企業が増加し、多数のIaaSプロバイダーからさまざまなサービスが提供されている。今後、企業はIaaSに何を求め、プロバイダー側はそれにどう応えていくのだろうか?―



[3]S3のつまずきポイント、命名ルール知らないとエラーに[3]S3のつまずきポイント、命名ルール知らないとエラーに
( via ITpro – エンタープライズICTの総合情報 )
 AWSにおけるWebストレージサービスである、Amazon S3のつまずきポイントが今回のテーマだ。S3はデータ耐久性が高いことで有名だ。実に、99.999999999%のデータ耐久性を達成するように設計されている。



AWSの安全性を高める「サービスとしてのセキュリティ」、利用急増の理由は?AWSの安全性を高める「サービスとしてのセキュリティ」、利用急増の理由は?
( via IT製品/サービスの導入・購買を支援する「TechTargetジャパン」 )
 新興企業を中心に、「Security as a Service」(サービスとしてのセキュリティ)が浸透しはじめている。ITベンダーの米JumpCloudは、全てがひとまとめになった監視サービスをSecurity as a Serviceとして提案するベンダーだ。同社



カギの形状をクラウドで保存。マスターキーがなくても合い鍵が作れるサービス【KeyMe】カギの形状をクラウドで保存。マスターキーがなくても合い鍵が作れるサービス【KeyMe】
( via インテリアハック )
『KeyMe』は、鍵を頻繁になくしてしまう方におすすめのサービスです。 専用アプリで鍵のデータをスキャン・クラウド保存し、マスターキーを紛失しても専用端末でいつでも合い鍵を作成できるようになるこちらのサー



テクニカルコラム『OpenStackとGlusterFSが出会った夜 』 (レッドハット中井悦司氏)テクニカルコラム『OpenStackとGlusterFSが出会った夜 』 (レッドハット中井悦司氏)
( via ZDNet Japan–CIOとITマネージャーの課題を解決するオンラインメディア )
テクニカルコラム『OpenStackとGlusterFSが出会った夜 』 (レッドハット中井悦司氏)



磁気テープ、まさかの復権磁気テープ、まさかの復権
( via ITpro – エンタープライズICTの総合情報 )
データ保存手段として、既に過去の遺物と思われていた「磁気テープ」の生産量が急回復している。ここ数年で急速に大容量化し、主に海外で需要が伸びているためだ。復権の背景には日本のメーカーによる技術革新があ



ビジネスでオープンソースのさらなる活用を! - オープンソースカンファレンス2013.Enterprise -ビジネスでオープンソースのさらなる活用を! - オープンソースカンファレンス2013.Enterprise –
( via Think IT )
全国各地で開催されているオープンソースコミュニティイベント「オープンソースカンファレンス(以下OSC)」、2013年12月13日、企業におけるオープンソース・ソフトウェア(OSS)の活用にフォーカスしたOSC2013.Enterpriseが東京都渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンターで開催された。
今回は、その会場の様子を紹介しよう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016