Evernoteをメモや整理に使用しているので新機能の「リマインダー」が非常に便利

933c85588f86aff227dabdd849bbae7d.png

先日、Evernoteがバージョンが少し上がって「リマインダー」の機能が付きました。正直いままで便利だと思いつつもMacbook Airには容量の問題もありクライアントを入れていなかったのですが使い勝手がよく入れてしまいました。

スクリーンショット 2013 05 26 14 30

私は、調べたいことや整理したいことの「作業」単位でノートブックを作っています。

解決したこと

いままで、Evernote上の「チェックリストボックス」があったのですが実際にはノートブックに埋もれてしまって使い勝手が良くなかったのです。今回のリマインダーで、「チェックボックスの入ったノート」を「リマインダー」と登録することによってEvernote単体で作業が完結する感じになりました。

困っていたこと

調べ事のなかで、記録とかをevernoteに取っていくのですがその中で不明な点や資料として欲しい項目などがあった際にメモとして今までは、「別のTodo」アプリ等に記録していました。そこで進捗的な管理とか不明点の整理をしていました。

  • 今まで:ノート(Evernote)、調べる内容/Todo等(WunderlistなどのTodoアプリ)
  • これから:ノート(Evernote.普通のノート)、調べる内容/Todo等(Evernote.チェックボックスの入ったノート)

なぜかというと、Evernoteには大量にファイルを置くためにこのTodoが入ったノートがどこに行ったのか行方不明になってしまうからです。本末転倒。

スクリーンショット 2013 05 26 14 43

しかし、今回のリマインダーを使うことによりこの「Todo(チェックリスト)」を「リマインダー」登録することでノートブックの上位に表示することが出来るようになりました。非常に便利で全体のノートを見ている時も上位に来てくれるのでほんとうの意味で「メモ」をとるノートに足りる感じになった気がします。

スクリーンショット 2013 05 26 14 46

というわけで久しぶりにメインのノートとしてEvernoteを活用中です。

活用事例

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料


コメントを残す

Created by roguer.info 2016