蜂が家に迷い込んできたのでフマキラーで撃退した

というヘルプの電話が嫁さんからかかってきたので急遽殺虫剤を購入して帰宅しました。

「蜂」苦手なんですよ~、夫婦揃って。まぁ得意という人もいないと思うのですが。

外で見るぶんには触らぬ神に祟りなしなのですが家の中に入ってきてしまっているとなるとどうにかしないと行けないのです。小さい子が二人もいるのでそれも心配。なにより扉を完全に閉めてしまっていて完全方位状態の家の階段に居座るという暴挙。

3cm程ある蜂です!

ただ何バチなのかはよくわかりませんでした。スズメバチにしては色がはっきりしておらず(形は似ていたけど)おしりの色がもっと黒い感じではっきりとは黄色と黒の模様になっていないものです。アシナガバチなのかもしれません。正直蜂には詳しくないので差がわからない。遠目に嫁が観察して図鑑を見ていまいたがわからずです。

さて

  1. 逃がす
  2. 捕まえる
  3. 殺す

の選択肢しかないと思われ、怖いので捕獲を企みました。ネット見ているとペットボトルで罠を作れるようです。

ペットボトルを利用した手作りトラップ

さっそく作ってみましたが興味はあるのか接近はしても入ることに失敗して諦められました。というわけでたまに突撃して「パコーン」とぶつかっている模様。このままでは延々に埒あかない感じになってきたので「殺す」選択しにあきらめて移ることにします。正直階段で待ち構えている蜂の横を通り抜けて窓を開けはなっても他のやつが来るかもしれず(>< 

 

というわけで探してきました。写真が悪いですがドンキホーテで購入。東急ハンズにはなかったです。

IMG_4446
IMG_4446 Photo by tokiyan

10mほどの噴出が出来るらしくこれで戦えそうです!

え~ちなみに蜂が嫌いなので以後写真もありませんが、3mほどの距離まで近づいて一気に噴出しました。直撃を食らって最初こちらに向かってこようとしましたが更に噴出して後退させました。その後ふらふらと下に落ちたので追い打ちをかけるように噴出!が、なんとそこからさらに浮上してホバリングの状態になったので更に噴出、さすがに参ったのか再度落下してピクピクしていたので更に噴出!

いや、効いたけどこれは怖いわ。完全に敵は戦闘態勢になっているので噴出避けられたら確実に刺される。

そこらじゅうが凄いニオイなので室内の使用はかなり危険な感じですが最後は綺麗に掃除して蜂は燃えるゴミに。。

 

いざというときのために、一家に一本用意しておきたいものです。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016