予約投稿の成果を見てみてみたよ。

medium_2634561264.jpg

ツイートを任意の文字列で分解してhtmlに再構成するブックマークレット。 | Feelingplace が上手に使えなく試行錯誤中。とりあえず色々なソースからTweetしているのでフォーマットがバラバラなのが一番の問題な @tokida です。

Medium 2634561264
photo credit: Martin Gommel via photo pin cc

FocusHTML newについてはGW中に頑張りたいけど今年はただの3連休で後は仕事なので何も出来なそうだ。

今月(4月)は、エントリーを予約投稿で8:30に掲載していました。

気がついていただいた方がどれだけいたのかは不明ですがうちのブログはほとんどはRSSなんじゃないのかと疑っているのできっと気がついているはず。 RSSは Feedbunner経由なんですがこのアクセス数はどこを見れば分かるんでしたっけ?

さて、せっかくなのでGoogleさんで確認してみました。

Google Analytics

えっと、体感で「全然かわっていないな」と思っていたのですが、思った通り (^^;
8:30に投稿しても全然効果はなさそうでした。先月と比べても特に増えるでもなかったです。

どうやら周りは夜間時間帯にかなり偏っている模様。上位21時〜23時までが一番ですね。とはいえそれほど山場がある感じではなさそうです。というわけで効果的には 21-22頃に投稿するとさらに効果が出るのでしょうか?

とは言っても、朝8:30に投稿するのって結構気分がいいという事が分かりました。

良かった点はいくつかありますが、なんか「時期もの」に手を出さなくなった。これだけでも好きなキジ書いている気がしますね。予約投稿しているので「あ、やっぱり出すのやめた」みたいな事も出来ますし。

なので来月(5月)は、記事によって 8/12/21と分けて出してみたいと思います。

そういえば先月にブログのテーマをかえたときに広告を若干減らしました。楽天とかのバーを。案の定全然なくなりましたね。やっぱりブログサイドバーに出していたものがある程度は有効みたいです。Amazonとかもしもアフェリエイトはかわらず推移していたのですが最近は Google Adsense も大分減ったなあ。もっと嫌らしく出すべきか(^^;  ある程度稼いでもらわないとアプリ買えないのだww

全体のアクセス数はかわっていないのでやっぱり出し方の問題なんでしょうね。

Googleアナリティクスで時間帯別アクセスを解析する3つの手法|坊主社長のWebマーケティングブログ

よし、このエントリーは12:15分で投稿してみよう。


コメントを残す

Created by roguer.info 2016