「今日のToDoを書き写すべき理由」と進化した「TaskPortPro」の記事が気になる

タスク管理で絶対にサボれないたった1つのこと。今日のToDoを書き写すべき理由とは。 / あなたのスイッチを押すブログ

このエントリーには共感です。

それでも今日のタスクは紙に書き写さなければいけないのです。この手間だけは、惜しんではいけない。どんなに忙しくても、これだけはサボってはいけないのです。

さてこの理由を、タスク管理システムで「今日」すべきとされているのは

日という一日に与えられたタスク。今日の自分にとっては、過去の自分に “与えられたタスク” でしかないのです。

と書かれています。まさにそのとおりですね。昨日と今日では事情が違うことも多々あります。

今日の自分だからこそ、今日という一日のゴールを自由に設定することができます。これは、タスクの書き写しをする大きなメリット。

最近は、毎日朝にこの時間を取るようにしています。夜には今日のタスクの残りを明日以降に申し送っておき。朝一連のタスクをどうするのか決めていく。上手くハマれば非常に一日が有意義であったと思う事が出来る手法だと思います。

予定外の仕事がはいったりするとイライラしますがそれでも少しづつ達成感を得られるようにするのはストレスが多い仕事であればあるほど必要なことだと思います。

 

——

そんな記事を読んだ矢先に気になるエントリー

進化したTaskPortPro、再びDock入り決定! | Genie’s Happy Life

一日の行動記録を取るという意味では非常に便利そうなアプリです。なんとToodledoとも連携ができるようになったそうでものすごく触手が疼きました。

先日エントリーしたように色々今年度やり方を変えている最中なのでしばらく今のやり方に慣れてきたら是非使ってみたいツールですね。

 

——

 

TaskPortPro 1.3(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: subakolab inc. – subakolab inc.(サイズ: 4.2 MB)


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016