iPhone4Sのバッテリーを大切に使うために気をつけること

関係ないけど、今日からBigMacが200円!

BigMac
BigMac Photo by tokiyan

 

さて、iPhone4Sを普通に使用して二日目です。
だいたい経たった私の3GSの場合には会社につく頃には電池がかなり減り午前中のうちには20%を切っていましたが流石に新品の4Sは持ちますね。ぎりぎり帰ってくるまで持つくらいです。途中で多少でも充電できれば十分に持ちそうです。基本的はRSS等やTwitterなのでデータ転送量は多くないですがずっと3G使っている感じなのです。

iPhoneの電池はリチウム電池なのでフル充電には弱いと思います。面倒なので常にフル充電にしがちなのですが基本的には80%程度でやめておくほうがいいのでしょうね。それい以上は一応トリクル充電となるみたいですが。

http://www.apple.com/jp/batteries/

http://www.apple.com/jp/batteries/iphone.html

最近の記事には見られませんでしたが以前までは、充電サイクルは400回程度とのことでした。
毎日満充電を繰り返してるとだいたい1年ほどで70~80%しか充電ができなくなることになります。3GSの方はかなり乱暴に充電していたのでこのあたりはひどかったんじゃないのかなと思っています。後注意で月一回は充電サイクルを完了させるとありますがこれは気にしないでも私の使い方では大丈夫です。

 

  • 充電ケーブル、特に仕事中USBにつなぎっぱなしにしないで80%~90%でやめておく
  • 月に一度は20%未満まで使用して満充電を行う(まあ毎日この状態なんですが・・・)

 

を今回は気をつけていきたいと思います。

脱獄アプリにはBatteryInfo Liteというものがあって、Battery Cycle Countが取れるので羨ましいです。どのあたりの関数をつつくと見れるんでしょう?AppStoreに出せなくても取得できるなら取ってみたい、ご存知のかたいたら教えて下さい m(_ _)m


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016