[災害] 2011.9 文部科学省による埼玉県及び千葉県の航空機モニタリングの測定結果について

http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/09/1910_092917_1.pdf

こちらにてて航空機モニタリングの結果が公表されています。
やはり柏周辺はホットスポットなのだと認識させられます。

image

柏周辺は色が二段落くらい違うのがわかりますね。セシウム134とセシウム137の割合は色でしかわからないのですが同じ程度の色なので言われていたとおりというかんじですね。何もしていないのですから何も変わっていないのは当たり前ですがデータが揃ってくると色々考えさせられます。

 

ところで色々見ていたらこんなものが出来るんですね

千葉県柏市の柏駅近くに食品などの放射能レベルを1検体1000円〜3500円で測定できる「ベクレルセンター」が10月にオープンします。いい流れですね。汚染されていないことが目の前で確認できたら、安心して食べることが出来るようになります。
【お!】千葉県柏市に食品などの放射能測定所「ベクレルセンター」10月にオープン予定 | SAVE CHILD http://savechild.net/archives/8118.html

なんだかなかなか利用はしないとは思うのですが気になります。

柏市の空間放射線量が高いことを理由に、市外に転校した市立小中学生が4~8月に少なくとも計59人いたことが27日、分かった。
http://blog.goo.ne.jp/egaonotakasan/e/e47b879e4e48e3674f4f0922a4733699

なんか意外です。もっと沢山の人が減っているかと思いました。人口は前月比で-149人とのことで多いのか放射能の影響であるのかわかりませんが減って入るのですね。3月以降どの程度減っているのでしょうか。

 

その他、柏近郊放射能関係のブログなどのリンク


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016