[災害] 災害情報ページの更新をしました。 2011.4.30更新

 

いつものページに (http://stepxstep.sakura.ne.jp/saigai )SPEEDIのリンクを追加しておきました。数日前にニュースサイトとかで結構出ていたのでご存じの方も多いと思います。
それにしても、予測データを「過去」のデータとしてみるのはなんとも意味が無い。

さて、このSPEEDIですがとくに「積算線量」が載っているのが嬉しいのですが

NewImage

ちょっと数字が、「・・・・」ですね。これは一歳児甲状腺の内部被爆等価線量な訳ですがいわき市の下の方でも 100mSv の内部被曝をしていると読めばいいのでしょうか!? 実際データを提示してくれるのは嬉しいのですが、きちんと国として「見方」的なものを提示してくれると嬉しいですね。素人相手は厳しいです。また玄人?の人にとってもどのようなデータなのかきちんと記載していないと正しく読み取れないのではないでしょうか。

▼ SPEEDI結果を改めて – ケミストの日常
http://blog.goo.ne.jp/chemist_at_univ/e/601fa29ef64e221e90ddeda36a549c20

こちらのサイトで説明がありますね。頑張って自分で判断できるように勉強していきたいです。

 

また、

 

▼ まだあった!隠された世界版「WSPEEDI」の情報など――内閣官房参与小佐古敏荘氏の辞意表明から読み取れる多くのこと – ガジェット通信 http://getnews.jp/archives/113776

世の中にはこのような『WSPEEDI』というものもあるようですね。こちらがあればさらに世界的に広範囲に影響が見れるのでしょうか。この手の情報はどんどん公開して(隠蔽したって結果はかわらんだろうに)専門家のいろいろな意見を聞いてみたいです。

日本人はパニックにならずに冷静に判断できると信じているのですが。

 

そろそろ政府からも、1年単位〜10年程度で今後のどのような事が発生する可能性あるのかという展望が聞けると安心出来るのですが・・・・無理そうですね。

 


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016