映画「百万円と苦虫女」

ちょっと隙間の時間があったのでiTunesでレンタルをしてみました。
少し前から興味はあったのですがなかなか機会がなくてしていませんでした。
今後の商品のラインナップ次第かという気もしますがこれはこれで便利ですね。値段とレンタル期間がもう少し長ければいいのにと思います。普通の日本のレンタルビデオであれば1週間は見放題なわけですから。家族で見る場合に一緒に見れなかったりするのに48時間以内は短い気がします。

さて、普通にダウンロードしてiTuensから普通に見れます。
もう何も気にしないでも使えるのはさすがApple製品ですね。歳をとった両親が使えるかわかりませんが紹介してあげたくなります(もう少しラインナップが・・)
ダウンロードしたファイルはDRMで保護されています。実際のファイルは itunes/movies の下に保管されているがわかりますが他のDRM解除できないアプリなどで見ると再生ができないので保護されているがわかるかと思います。今回はMacBookでそのまま見てみましたがiPadとかで見るのもいいかもですね。(大画面につなげてAppleTVなどで見たいものですが)
画像もHD画質の物が用意されているなどそのあたりは嬉しいですがHDという事でレンタル代が高いのは正直どうかと思いました。


レンタル(300円) / HDレンタル(300円)

あらすじ

鈴子は短大を卒業して就職もできずに、しかたなくアルバイト生活を送っているどこにでもいる女の子。どうにかしてこの生活を変えようと考えている中、ひょんな事件に巻き込まれてしまう。
「百万円貯まったら、この家を出て行きます!」
と家族に宣言し、百万円を貯めるたびに次から次へと引越しをして、1人で生きて行く決心をする。
行く先々の街で様々な人たちと出会い、笑ったり、怒ったり、素敵な恋をしながら、自分だけの生き方を見つけてゆく女の子の旅物語。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016