次のアプリの構想を練る

最近の目標(夢)は、1画面全てマイアプリなわけですが、先は長過ぎる。

次なるアプリの構想に燃えないといけない訳ですが、なんだろう基本的に怒られながらもこっそりとが好きなので自由な時間が沢山あると取りかからないという子供っぷりを発揮しています(※現在嫁は出産のため実家に帰省中)。そんな中ですがモックを作って嫁にメールしたところ嫁から駄目出しされた orz

仮想的な客が嫁なので意見は十分に聞かねばならない。うむ、ちょっと頑張らねばならない。1画面物を作るはずが画面遷移が必要なアプリになりそうだ(とはいえメインは1画面アプリですが)

次のアプリも嫁さんとどんなのがいいのかなぁという会話や嫁が使っているLifehack的な物からアイディアを探しています。自分利用のアイディアは沢山出るのですがやっぱり誰かが喜んでくれたりするのが嬉しいですからね。それに夫婦の会話もちょっと趣向の違った話題で楽しくなります。

やはりアプリもニッチな物を作ろうとしているのですが、これはきっと売れないかもと思っています。妊娠週数計算はニッチかもしれないのですが「妊娠」というキーワードでアプリを調べる人はある程度いると思います。でもそういう「思い」みたいな物とキーワードが一致するのって結構難しいんですよね。

さて、なんてアプリ名にするかな?


One thought on “次のアプリの構想を練る”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016