RSSリーダを再検討 NewsGatorからGoogleReaderへ行ってみる?

Feeds Icon

Feeds Icon NetNewsWire IconByline ICon最近話題になるのがGoogleReaderであるツꀀ Feeds 元々iPhone / ipod Touchの界隈ではサービスサイトとしてGoogleとNewsGatorの何れかのサービスを、BylineかNetNewsWireで見ていたのだと思います。ここに来てBylineに対抗する[W:RSSリーダ]としてFeedsが現れてちょっと勢力が変わったりするのだろうか、という感じです。

個人的にはNewsGatorを利用していたのでNetNewsWireを使用していたのですが良い機会なので以前ちょっと使っただけのGoogleReaderを触ってみることにしました。NewsGatorの不満はMac用のクライアントは良くできて満足度は高いのですがWindows用のクライアントは見た目も機能もあまりいけてないので使いたくないのが実情です。かといってWebインターフェース(ブラウザ経由)での操作もあまりこなれていないというかGoogleに比べたら全然駄目な感じなので結局Windows用のクライアントをしぶしぶ使っています。

さてGoogleReaderを利用するにあたっても手作業でする必要がないので大助かりです。

  1. NewGator側ので「Setting」→「Edit Locations」を選択していき[W:OPML]形式でファイルをエクスポートします。
  2. 次にGoogleReader側で「フィードの管理」から「登録フィード」および「フォルダとタグ」を全て解除(削除)します。
  3. 最後に「インポート/エクスポート」から先ほど書き出したOPML形式のファイルを読み込みます。

たったこれだけでのことで移行出来てしまうのは非常に助かります。GoogleReaderは専用クライアントというものは公式には無いのですがブラウザ上でもAJAXの技術などにより非常に快適に読む事ができます。また単純なRSSリーダというサービスだけでなくノートを書けたり共有出来たりと色々遊べそうです。

iPhone/iPod Touch用のRSSクライアント(Byline,Feeds等)の導入まではしていないのですが少しの間、GoogleReaderを試してみたいと思います。オンラインでしか使えないですがSafariからみるGoogleReaderも動作的には十分すばらしいですね。 iPhone/iPod Touch用のNetNewsWireの出来がいいため特に乗り換える必要はないのですがオフラインでの性能は比較してみて考えたいと思います。


コメントを残す

Created by roguer.info 2016