neovim の Yank を クリップボード に入れる

vimではコピー機能は、Yank という物になりますが Yank をしてもOS側のクリップボードに入らないので他のアプリケーションとのやり取りは出来ません。画面上の文字をOSとして選択できればコピーできるのですが vim でマウスの動作をハンドリングするとそれと引き換えにvim側の動作になってしまいます。

  • :set mouse=a でマウスで画面を選択すると「ビジュアルモード」になる
  • その状態で選択を行っても Ctrl+C や Option+C ではコピーは出来ない

しかしvimがCripboardを利用できるようにコンパイルされている場合には Yank = クリップボード にすることが出来ます。

vimの確認

以下の用にコマンド実施して clipboard の前に 「+」が付いていれば利用することが出来ます。

❯❯❯ vim --version | grep clip
+clipboard         +jumplist          +persistent_undo   +virtualedit

vimの設定

" マウスの設定
set mouse=a
set clipboard=unnamed    " Yankした時にClipboardに入れる

これで選択した後に "+y このの順に入力する。(通常の y ではない)
これを打つとクリップボードに文字列がコピーされる。これで他のアプリケーションでペーストできる


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016