「モーニング」がiPhone/iPadで読める

「週刊モーニング」と言えばいつの頃からわからないほどの読者なのですが最近は流石に購入していないのでたまに立ち読みする程度でした。

このアプリは月額の利用料金が安いことが一番の売りでしょう。500円/月なので実際に発売されるのは4冊~5冊ですので100円程度ということになります。3分の1に近い価格で買いに行くこともなく最新号が読めるというのはサラリーマンとかにとっては魅力的ですね。安い・早いです。

主力の「バカボンド」と「Billy Bat」は掲載されないようですが全然問題ないですね。それ以外にも沢山面白いものがあります。

また、オンラインの「Dモーニング」ならではの企画として読み切りとかも掲載されていましたのでお得感が高いです。私のような昔買っていたけど面倒でというユーザは結構いると思うので今後の展開が楽しみです。

 

Dモーニング 週刊モーニング公式アプリ 1.0.0(無料)
カテゴリ: ブック
販売元: Excite Japan Co.,Ltd. – Excite Japan Co.,Ltd.(サイズ: 4.6 MB)

 

IMG_6177
IMG_6177 Photo by tokiyan

初回は一週間文が読めるようです。これだけでも落とす価値あり?

IMG_6178
IMG_6178 Photo by tokiyan

最初に低解像度が落とされてその後に高解像度がダウンロードされるようです。なので読み始めることができるので嬉しいですね。iPadでは辛いですがiPhoneではそれなりに読めます。

IMG_6179
IMG_6179 Photo by tokiyan

ペラペラとめくっていけない代わりに「目次」機能がついています。これでぱっと読みたい漫画にジャンプできるので便利ですね。色が付いている漫画は特別掲載のものです。今週も何作か掲載されていますが先週(無料)と今週で「駒子」の前後編が読むことができます。

IMG_6181
IMG_6181 Photo by tokiyan

縦向きでも、横向きでも読むことができます。さすがにiPhoneでは横向きは辛いですがiPadではありですね。

IMG_6182
IMG_6182 Photo by tokiyan

こちらは横向きの画像

IMG_6183
IMG_6183 Photo by tokiyan

最後にこちらはズームした画像。動きはかなり早いのでストレスなく見ることができます。これも便利な機能ですね。

ちょっとした時間つぶしにも実質コーヒー一杯分程度なく嬉しいですね。後はもっと値段を下げるか、バックナンバーが全部読める代わりに1冊谷でしか契約出来ないとか今後色々ニーズに合わせて発展をしていって欲しいですね。

後、最後になりますが複数のiOS端末もIDが同じ物が利用可能であれば引き継ぐことができるので家ではiPad、移動中はiPhoneとか選択して使えるのがいいですね。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016