[Evernote] Windows版クライアントが重たい時にすること

image

Evernoteクライアント(Windows版)が重くて使い物になってこなくなってきたのでデータベースを最適化してみます。

データベース自体はおおよそ2.5G程度サイズがある状態でした。
なんか少し動かすのも結構時間がかかったり強制終了してしまう状態になっていましたので最近使用いていなかったのですがそれはそれで困るので何かできないことがないかと探していた所データベースの最適化というのが以前やったことがあったと思いだしました。

起動には Evernote.exe /DebugMenu とコマンドラインから入力すると起動することができます。パスが入っていれば、「ファイル名を指定して実行」で入力しても起動するかと思います。

image

この中の「(O)データベースを最適化」を選択することでデータベースファイルを最適化することができます。実際に効果の程は体感レベルではありますが改善されているのを感じることが出来ました。

但しこの処理ですが、上記のサイズ(2.5G)で4時間くらいはかかったので寝る前にしたほうがいいでしょう♪

その他の「再作成」も実施してみると幸せになれるかもしれません。


コメントを残す

Created by roguer.info 2016