Macbook (Early 2006) を頑張ってパワーアップする!計画を立てた

IMG_0535
IMG_0535 Photo by tokiyan

我が家のくたびれたMacbookをもう少しばかり延命してみようかと思う。

実際処理速度は遅くなってきたけど普通に使えるんですよね。ゲームとかするわけでもないし基本はブログ書いたりエディタ使ったり重いのはXcodeで開発したりくらいです。

うちの機種は MacBook A1181 MA700J/A Early 2006 です。もう購入してから4年以上経っていたみたいです。さすがに古くなて来ました。この間にディスクは2回交換しています。

▼ MacBook – Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/MacBook

DISK は、日立製 HTS725050A9A364 500GB/7200回転 のタイプ。かなり使用率は高いです、ほとんど消さないで運用していますしね。 あとは問題点は、バッテリーが充電の限界を迎えて交換サインが出ている、ファンが壊れていてガリガリ音がうるさい( or たまに止まる)

という訳で今できる拡張プランを考えてみます。

 

メモリ

メモリは最大で3Gまで認識する模様です。基本は2Gx2枚みたいです。現行は1Gx1枚、空きメモリが大体20-100MByte位を推移(  FreeMemory )です。最近はかなり安いですね 2Gで1980円で購入できそうです。

HDD

これは色々考えるのですあがやはりアップグレードで言えばSSDですよね?メインのディスクをSSDに交換、最近はめっきりDVDとかも使っていないのでこちらに既存のHDDを移動させて使うのが一番なのかと思っています。DVDなどはまず見ないので特に問題があるとすればなにか焼きたいときなのでしょうが基本的には別のPCがあるのでISOで移動させてあげればいいかなと思ってあまり心配していません。以下の SSD-64Gで 8000円程度です。相性などの問題もあるようですのでお金が許せばIntel製の方がいいかも知れません。

他にマウンターが必要になります。DVDの代わりにHDDを格納して入れるためのものです、コレ以外にDVD自体をUSB接続にしてくれるためのケースも必要ですね。スリムケース 1500円(単品)、スリムケース・マウンタセット(5980円)、マウンタのみではSlimBay9.5SA-HDD.SA (2280円:テクノハウス東映)もあります。

ファン

ファンは壊れているので交換です。普通の人は不要かと思います。こちらのサイトから送料込みでだいたい日本円にして3500円程で購入することが出来そうです。 (thanx okubee) さすがにコレばかりは購入しないわけには行きません。使い続けるならさすがに温度で落ちるのは勘弁して欲しいし、なにせうるさいので。

バッテリー

これまた純正品は高い(10000円)ので(^^; それ以外のものを探してみます。7430円で対応したものがありました。

さてさて、どこまでできるかな?全部で26680円になりそうですがこの価値はあるのかな?最新の「Macbook Pro」が102800円で購入できますしね。とはいえそんな金額はないので現実的にはパワーアップするのがいいのかな?と心がユラユラしています。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016