さくらインターネット(スタンダード)から ServersMan VPS(エントリ)に移設してみた

先週からちょっとづつ移動したりしていたのですが先ほどDNSの切替も終えて移動しました。しばらく利用していて不具合があればもとに戻しますがMySQLとしては以前から移動していたので大丈夫かなぁとおもっています。VPSになるので今までとディレクトリ構成とか使い方を変更しているので色々考慮不足の点が出てきそうで怖いです。

 

プランはとりあえず、「エントリー」で初めてみますが状況を見て上位に変更をしたいと思います。(なにより初期2ヶ月無料+契約費用無料、途中解約OK!なので気楽に始められます)

ServersManは、いわゆるクラウドとかではなくて仮想ホスティングなのでバックアップとかが簡単にできないのですが公表されているものといしてはRAID6のディスクとされていたので壊れないで動くのかな?サーバ自体の故障などでどの様に動くのかわかないことも多いですが楽しみではあります。

WordPress単体での管理ではなくてサーバを見ていかないといけないのはたしかに面倒ですが、多少なりとも安く済ませるためには致し方無いかなと思っています。これでさくらよりスペック落ちると泣けて来るのですが使ってみていかないとわかりませんね。

色々ツールはあるかと思いますが、リソースもグラフにしたりして管理していかないといけないですね。とりあえず nginx の soketとかは見るようにしていきたいと思います、色々しないといけないことが多くて面倒ですね。

image

image

あとは、/proc/user_beancounters なども監視していけば面白いのかもしれません。


One thought on “さくらインターネット(スタンダード)から ServersMan VPS(エントリ)に移設してみた”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016