情報収集をRSSに戻してみる

昨年はずっとFacebookで情報収集していたなぁと思います。
Facebookの良いところはフォローしている人達の興味を持っていることをすぐに知ることが出来るため色々新しい(またははやろうとしている)ようなことに気がつくことが出来る点でしょう。またSNSならではとして実際に知っている方の動向もよくわかります。ただそのぶんフォローしている人のバイアスは凄いなと思うのと広がりが無いなと思い始めてきています。

最近のIT系ではQiitaという情報サイトが非常に情報が集中してきており整理されていて興味のある範囲では楽しいです。

発信する人は昔からBlogを書いている人も多く以前はRSSなどでそういったサイトをフォローしていたのですがここ2,3年は全く見ていませんでした(正確には新しくサイトを追加したりしていませんでした)。今年は初心に帰って色々なサイト(人)をフォローして行きたいなと思います。特にCloudなどの関連は以外にブログとかあまりなく(これは最近の人が多いからなのかな?)、電子工作系は結構ブログとか書いている人が多い気がします。

ということで久しぶりにFeedlyのサイトに「ブラウザ」でログインしてみました。

カテゴリー的にはiPhone系が多いのですが250/400が既に新しく更新されていない/動いてないとのことでした(ちょっとさみしいですね)

  • RSSで情報収集
  • Pocketに気に入った記事を蓄積

このあたりの以前やっていた事をまた始めてみよう。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016