はとバスツアー「東京スカイツリー(R)天望デッキ」

会社のレクリエーションで「スカイツリー」を見てきました。

夜のはとバスでホテルでご飯を食べてスカイツリーというコースです。並ばずにスカイツリーが見れるというのは非常に良かったです。 

集合は、東京駅丸の内です。そういえば東京駅新しくなっていたのですよね。まったく忘れていました。ホールはなかなか広くてよくなっていますね。ホテルは高いみたいですが一度くらいは泊まってみたい物です。

IMG_5112
IMG_5112 Photo by tokiyan

おなじみの「はとバス」です。今回は二階建てオープン車両ではなかったのが残念でしたが寒いのでそれはそれで良かったです。東京駅からご飯を食べるお台場まで夜景を見ながら進んでいきました。

IMG_5114
IMG_5114 Photo by tokiyan

ホテルとご飯の写真はさっぱり撮っていなかったのですがまあ値段相応という所です。中華だったのですが実際のコースよりボリュームも半分くらいの様な気がします(普通では行った事が無いので憶測ですが)何よりも1時間でコースを食べて集合という過密さが物語ります。

さて、途中は飛ばしてスカイツリーです(笑)

最近らしく入場はバーコードでするようでこのようなチケットが渡されました。ツリーは二段に分かれていて下の部分までが2000円、さらに高層の展望台に行くのに1000円かかります。今回のツアーには最上階までの分は含まれていないため実費で行く事になります。また時間的な制約で上まで行く人は多分バスに乗れないので現地解散(ほんとうは東京駅まで戻る)というなんとも投げやりなツアーとなっておりました。 しかも会社のレクリエーションなのにほとんど自由行動という事であまり会社の人とも接しないという(^^;

IMG_5123
IMG_5123 Photo by tokiyan

QRコードを見たらとりあえず読み込んでみるのが吉という事で読み込んでみました。なんかなが〜い文字列になっていますね。というわけでこれでチケットを無くしてもQRコードを生成できるので安心です(※入場できないと思うけど)

IMG_5124
IMG_5124 Photo by tokiyan

展望台までのエレベータはものすごく速いです。エレベータは「春夏秋冬」のテーマがあるようですが行きも帰りも「秋」でした。

IMG_5126
IMG_5126 Photo by tokiyan

ここから展望の写真になりますがiPhoneでは非常に難しくてこの迫力は分からないですがこんな感じです。まだまだこの位置からは「想像できる」風景ですね。

IMG_5129
IMG_5129 Photo by tokiyan

ここからさらにもう一段1000円であがる事ができますが、是非行ってほしいです。正直こっちがほんとにスカイツリーの高さです。全然景色が変わります。iPhoneの地図を3Dにしてグリっと上からのマップにするくらいに変わります。なんというか「上」から見下ろす感じになります。ちなみに分かりづらいですが下の写真の丸い部分が真ん中の展望台です。

IMG_5141
IMG_5141 Photo by tokiyan

ここからの景色はさらに眺めがいいですね。ちなみにもう少し実際には見えたのですが真ん中のぽちっと光っているのがディズニーランドの花火です。かわいく実寸2,3cmくらいで見えていました。音が無いので迫力はさっぱりですが見えるのはいいですね。遠くは木更津とかまで見渡せて、また地平線が丸く見えるのですがその付近まですべて電気が灯っていて印象的ですね。

IMG_5142
IMG_5142 Photo by tokiyan

最後に出口からの見上げたスカイツリーです。良いですね。

IMG_5145
IMG_5145 Photo by tokiyan

おじさん軍団だったのでこの後の軽く呑みにいったのですが商店街の方がどっちかさっぱり分からず行けませんでしたがそっちには若者向けじゃない感じのところがあったのかな?

なんかタイムリーにネタフルさんのサイトでこんな記事があったので気になるところではありました。

今回利用したツアーはこちらです。

TOKYO湾岸ナイトと東京スカイツリー(R)天望デッキ|はとバス|東京・横浜定期観光

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Created by roguer.info 2016